パブコメ結果

去る7月20日に「平成29年度電波の利用状況調査の評価結果(案)」
に対するパブリックコメントの結果が公表されました。
これは総務省が6月25日まで受付をしていたものです。

公表された結果によると意見の提出件数は92件(法人 2件、個人 90件)でした。
法人は日本ローバンド拡大促進協会の他には日本アマチュア無線連盟です。
提出された意見と総通の見解は下記URLにアクセスすれば見ることができます。
http://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000176409

また、こちらには日本ローバンド拡大促進協会の意見と総通の見解(回答)を抽出してPDFにしました。ぜひご覧になってください。

総務省としてしっかり意見を読んで真摯に見解を述べて頂いていると感じますが、どうでしょう。皆様のご協力に心より御礼申し上げます。

この後の動きですが、総務省は今回のパブリックコメントの結果等を踏まえて「周波数再編アクションプラン(案)」を公表します。通常この案は8月下旬に公表され、パブリックコメントが募集されます。
ローバンドのアマチュアバンドを拡大して欲しいという我々の20年以上に渡る切実な要望に総務省が今度こそ対応してくれることを期待して「周波数再編アクョンプラン(案)」の公表を待ちたいと思います。